秋冬トレンドのケープを、オカルト/魔女/ゴシックデザインで大人っぽく着こなすには?

まだ、8月も始まったばかりですが、そろそろ秋服も考えなくてはいけない頃。

夏に比べて、合わせられる服の枚数が増えるので、オカルト/魔女/ゴシックデザインの服も、普段着に取り入れやすくなりますよね!

今年の秋冬は、前回のブログでもちょっとふれたように、レディースでは、ケープがトレンドになる兆しを見せています。

トレンドなんて意識してないから関係ないと思うのもわかります。

もちろん、トレンド意識しまくりで、全身トレンドだらけは超ダサいからやめた方がいい!

ですが、トレンドを自分の世界観に落とし込んで、サラッと着こなせたら数倍かっこよくないですか?

ということで、今回は秋冬トレンドを、オカルト/魔女/ゴシックデザインで大人っぽく着こなすにはどうすればいいのか?

まずは様々なアイテムと合わせたスタイルを見ていきます!

スキニーパンツと合わせると、シュッとして大人っぽい

まずは、スキニーパンツと合わせたイメージ。

様々なハイブランドのコレクションで見られるケープですが、特に多いのが、ケープとボトムスを合わせたややクラシックなスタイル。

細身のパンツと合わせると、シュッとした感じで大人感があります。

あまりケープを着たことない人でも、スキニーパンツだと取り入れやすそうですね。

ワイドパンツは、ややカジュアルなので、工夫が必要

ワイドパンツと合わせてみると、ややカジュアルな印象になります。

カジュアル感が強くなると子供っぽさが出てしまうので、上の画像では、レザーシューズで、大人感を出してバランスをとっていますね。

そのほかにもワイドパンツと合わせる場合は、バッグをレザー素材にするなど、どこか大人っぽいアイテムを使うとスッキリと着こなせそうです。

ワンピースは、ガーリー感が強く出る。

ワンピースと合わせると、ガーリー感が出てきます。

上の画像はかわいいけど、やや大人が着るには勇気がいるスタイルですよね。

ワンピースと合わせる場合は、ロング丈のものと合わせるのがおススメです。

ガーリーでも大人っぽく着こなせます。

上の画像は、ケープではないのですが、イメージが近かったので載せてみました。

スカートと合わせる場合もミニ丈より、ミディ丈やロング丈と合わせるとよさそうですね。

ボトムスと合わせると大人っぽくおススメ

大人っぽく着こなすなら、細身のパンツと合わせるのが一番いいですね。

男性が着る場合も、細身のパンツは大人っぽく着こなせます。

単体で見ると、若干合わせ方が難しく見えるケープですが、結構幅広いアイテムで、大人っぽく合わせやすいデザインです。

ぜひ、この秋冬はケープを試してみてください。

今回紹介したアイテムはこちら

役立ちコラム購読

メルマガでは、普段着にオカルト/魔女/ゴシックデザインを取り入れるための内容をいち早くお送りしております。

好きな世界観を着続けるのは、大人になればなるほど、思うようにいかないこともあります。

でも、普段着も仕事着も好きな世界観を取り入れられたら、仕事もプライベートも毎日が必ずもっと楽しくなる。

そんな大人のために、職場などでの取り入れ方や、普段のさりげない取り入れ方など、オカルト/魔女/ゴシックデザインを普段着にする方法をお届けいたします。

そのほかにも、プレゼントイベントなど、メルマガを購読していないと参加できないお得な情報もお届けしております。

情報を逃したくないという方は、
下のリンクをクリックしてください。

メルマガ購読はこちらをクリック

迷惑メールは絶対に送りません。
個人情報の取り扱いについて

フォローする