ダッドハットと80’sのちょいダサがむしろいい!今までにない新しいタイプのオカルトデザインがこれだ!

14485073_1298379030186126_2293314794389776713_n

どうも、DOHKE店長の内山です。

今年も残りあと1ヶ月!

今年はマジで色々なことがあったけど、僕の中で一番衝撃的だったのは、千葉パルコの閉店。

完全にローカルネタだけど笑

千葉パルコのタワレコとその隣にあった本屋にはかなりお世話になったしね!

小さいころから当たり前のようにあったものがなくなるのは結構ショック!

パルコ跡地は、マンションと商業施設の複合ビルが予定されているらしい。

新しくなるパルコ跡地にも注目だね!

ところで、新しくなるといえば、今日からNEWブランドを取り扱うぜ!

そのブランドがこれだ!

HIT AND RUN! from Creep Street on Vimeo.

80〜90’s×ホラー&グロテスクデザインストリートブランド。

2006年に発足した”creepstreet/クリープストリート”

80〜90年代のスケートシーンとホラーをミックスしたストリートブランドです。

上の動画を見ても分かるように、80〜90年代のホラー映画が好きなデザイナーだから、かなりユニークでイカしたデザインがそろってるよ!

当店では今まで取り扱ったことのない新しいタイプのオカルトデザインブランドだ!

ちなみに、今回出すのは、まだメーカー側で販売がされていない予約販売の形になってます。

何で予約販売かというと、過去作は人気が高くてほとんど在庫切れで十分にお取り寄せが出来ないから。

もちろん在庫がある分はお取り寄せできるけどね。10年もブランドが続いているのは伊達じゃないって事らしい!

つまり今回の新作は、世界中でも今このブログを見ているあなただけが知っているってこと!

まあ、サイトにアクセスしたら見れるけど、今のところ世界ではここでしか見れないのは確かだ!

hellsae1

helusee

まずは、1988年製作のジョン・カーペンター監督作品の”ゼイリブ”のワンシーンが背中にプリントされたTシャツ。

大統領選前夜に公開されたSFホラー風刺映画を、大統領選が行われた年に出すのが最高だよね!

deylivetee1

deylivetee

日本のB級映画広告風デザインTシャツ。
1985年製作のジョージ・A・ロメロ監督”死霊のえじき”と、
よく見るとジョン・カーペンター監督作品の日本版ゼイリブのフォントが混じってるのがいい!
ホラー映画好きなデザイナーらしいデザインだよね。

14485073_1298379030186126_2293314794389776713_n

ちなみに、この背中のファックサインデザインがかっこよくない!?

ファックサインの骨の手はブランドの象徴的なデザインだから、多くのデザインの背中にファックサインの骨の手を入れてます!

lifefdiabee1

lifeoditee

hissofee1hissotee

bloodsporttee1bloodpurhy

もちろん、ホラー映画をモチーフにしたデザインだけでなくシンプルなロゴやグラフィック、パロディ物まで幅広いデザインが展開されているよ!

dedecst

この時期気になるアウターはコーチジャケットが中心となっているんだけど、あまりの人気でほとんど在庫がないのだけが残念。

creflocoket

予約分もこれだけだから正直もっと出してほしい!アウターは今後に期待だ!

fuckoffgc

そして、今回僕が一番注目しているのがダッドハット!

シンプルなファックサインが最高じゃない!?

cutidhswe1

その他にも血とナイフ刺繍や

theddh

ロゴと十字架デザイン。

hellusdh1

シンプルなロゴデザインと種類が豊富だから、ぜひお気に入りのデザインを見つけてくれ!

fuckoffgc3

ちなみに、各デザインに白もあるんです!

fuckohcfuobea2fucosbr2fuckosks1

もちろんその他にもたくさんのアイテムが出ているので、ぜひチェックしてみてね!

今までDOHKEでは扱いの少なかったカラフルなオカルトデザインも豊富に増えてるよ。

Creepstreetの全アイテムを見るには下の画像をクリックしてね!

creepbana

追伸:明日からさよなら2016年&クリープストリートの取り扱い記念として、プレゼント企画を行うよ!

今回のプレゼントは、持っていれば絶対に役に立つアレだ!

内山

DOHKE