高温多湿の日本にぴったりな本格的魔女スタイル

明日からゴールデンウィーク!10連休ということもあり、イベントも盛りだくさんだから、何しようか逆に悩みますよね。

そんな中、ニュージーランドの魔女系ブランド”Jason Lingard|ジェイソン・リンガード”から、最新のコレクションが届いたよ!

しかしながら、前回も言ったとおり、全世界でサイズごとに最大でも20-40着ほどしか生産されません。

そこで!今回は、ゴールデンウィーク特別企画として、夏~秋物の先行予約を行います!

Fleetwood Macの‎ボーカル、スティーヴィー・ニックスをイメージしたコレクション ” Fleetwood “

Jason Lingard|ジェイソン・リンガード の今期のコレクションは、Fleetwood Macの‎ボーカル、
スティーヴィー・ニックスをイメージしたコレクションとなっております。

Jason Lingard|ジェイソン・リンガードについて

ニュージーランドで発足したJason Lingard|ジェイソン・リンガード。
ゴシック様式の美しさとオリエンタリズムを融合。
モダンなドレープ感を用いたユニセックス(ジェンダーレス)ブランド。
国内では当店のみで手に入る希少なブランドです。

極上の着心地を保証する
シルクやキュプラなどの
滑らかな着心地。

今回のコレクションも、前回同様にシルク、キュプラ、ジャパニーズコットンなどを使った肌触りのいい上質な繊維のみを使用。

「高温多湿の日本にちょうどいい素材」 です。

例えば、こちらのオカルトな要素の詰まったコラージュデザインのトップスは、前がキュプラ、後ろがコットンという全く違う素材をあわせた個性的なデザインとなっています。

光沢感とドレープ感のある素材の
本格的魔女スタイル

今コレクションで特に多いのが、生地感を生かしたとろけるようなシルエット。

ジェイソン・リンガードの特徴でもあるオーバーサイズも、とろみのあるシルエットに。

1枚で本格的な魔女スタイルを楽しめます。

日本のお客様向けのサイズをセレクトしました。

ジェイソン・リンガードのアイテムは、ほとんどが海外のサイズに合わせたオーバーサイズの作りになっており、最小でも大きめの作りになっております。

前回のデザインは、どのデザインも、Sサイズで身長166cm,体重61kg,胸囲92cmの僕でやや大きめに着られるぐらいのサイジングです。

そこで当店では、日本のお客様に合わせたSサイズをセレクトしてお届けします。

ほとんどがジェンダーレスで着られます。

ジェイソン・リンガードのアイテムは、そのほとんどがジェンダーレスで着ることを前提でデザインがされています。

そのため、オーバーサイズのどんな体型でもちょうどいいシルエットで着られるようなっています。

今回は、ブランド側で申し込みの期限が決まっており、「一回限りの先行予約」となります。

お申し込み期限は、2019年5月19日(日)夜10時まで

全て予約商品のため、お届け日が決まっております。

【お届け予定日は、8月-9月です。】

気温の高い南半球のニュージーランドと同じく、「高温多湿の日本にちょうどいい素材のデザイン」ばかりなので、ぴったりの時期にお届けできる予定です。

もし、何か気になることがありましたら、いつでもご連絡ください!

Jason Lingard|ジェイソン・リンガードの夏秋の全アイテムは、下の画像またはリンクをクリックしてください。

→こちらをクリック←

内山

DOHKE