オカルトなデザインのショートパンツを大人っぽく着こなす方法in江川海岸

IMG_4237

どうも、DOHKE店長の内山です。

スタジオジブリの世界っぽいということで、インスタグラムを通じて有名になった千葉県君津市の亀岩の洞窟

しかし、調べてみると千葉にはもう一つ、ジブリの千と千尋の世界っぽい、そして南米の○○っぽいという場所があるらしいので行ってみたよ!

場所は、千葉県は木更津にある江川海岸

アクアラインから約5キロの地点にある潮干狩りで有名なスポットです。

IMG_4298

今回着ていったのは、KILLSTARのサーフパンツとブラッククラフトのナンバリングTシャツ。

KILLSTARで男性物のサーフパンツは、今回初!普段着でサーフパンツってどうなの?と思う人もいるかもしれないけど、

IMG_4290

アウトドアブランドにもあるナイロン素材のパンツと変わらないし、ナイロン地だから、通気性も高くて快適。見た目も全然違和感はないよ。もともと濡れてもいいものだから、キャンプにライブに汗をかく夏のイベントにも気軽に履いていけるのがうれしい。

IMG_4292

足をなるべく長く見せたいので、靴下はくるぶし丈をチョイスするのが鉄板。

IMG_4297

このパンツはSサイズを履いていますが、身長166㎝の僕で、若干丈が長めで膝を少し隠すくらいの長さになっています。

大人のショートパンツにひとつ問題があるとすれば、子供っぽく見えてしまうところ。夏コーデには必須なアイテムなだけにこの欠点はちょっといただけない。

ショートパンツとしてはベーシックなサイズ感ですが、脚が太く短く見えるし、ボテッとして子供っぽい印象になってるよね。

IMG_4298

膝を隠すくらいの長さになると、途端に子供っぽく見えてしまうので、大人がショートパンツを履くときは、膝より少し上くらいの長さになるように工夫するとスッキリと見えていいよ。

頭がデカイ。上半身がデカイ。脚が短いの3重苦の僕の体型でも、先程の画像と比べると、足も長く見えるし、適度なバランスにもなってると思います。

IMG_4293

ちなみに、長さの調節は裾を折り返すという方法もあるけど、せっかくのバフォメットプリントが見えなくなっちゃうので、今回は、ウエスト部分を折り返して、長さを調節してます。

Tシャツを脱がない限り、見える部分ではないから全然問題ないよね。

IMG_4303

トップスは、ブラッククラフトのナンバリングTシャツ。

ボトムスが派手だから無地という選択肢もありだけど、それでは、サーファーっぽすぎるから、プリントものでも大人感のあるナンバリングプリントものをチョイス。

夏でも黒を着たいけど、やっぱり暑いのはどうしようもない事実なので、ブラッククラフトならではの他にはないやわらかいこだわりの着心地で、夏の黒ファッションに快適さを加えています。

IMG_4301

そして、頭皮への紫外線対策に帽子は必須。

ただ、ショートパンツにキャップではかなり子供っぽくなるので、刺繍は黒をチョイスしてオカルトデザインながらもシンプルめに。

大人のキャップコーデは、ケースバイケースでデザインを変えるといいと思います。

ということで、今回も噂のスポットへ早速行きます!

IMG_4227

午後5時くらいに行ったので、少し薄暗い空と海のコントラストが最高です。

かなり広めの駐車場に車を停め、少し歩くとすぐに見つけることができます!

IMG_4232

無数の電柱の先に広がる工場地帯。

IMG_4237

この電柱の立ち並ぶ風景が千と千尋の電車のシーンを彷彿させるということ。

ぶっちゃけ亀岩の洞窟とは違い、ちょっと盛ってる感はあったけど(笑)

それでもここでしか見れないノスタルジーあふれる光景に目を奪われたよ。

IMG_4229

今回は天気も良かったので富士山も見ることができました!

この風景はまさしくここでしか見れないかもね。

こういった海に電柱がある場所は、日本ではもう千葉にしかないようです。

IMG_4246

この電柱は、アサリ密漁の監視小屋に電気を送るためにあり、今ではもう使われていないため無人ですが、そのままの形で残しているそうです。

ちなみに近くに同じような海に電柱が立っている海岸があるのですが、腐食により撤去されたらしいです。

この電柱もいつかは撤去しなくてはならない日が来るかもしれない。見に行くなら今のうちですね!

ところで、ここはもう一つある場所に似ているということで有名なんです。

photo-1461354360854-e33a1d6f7905

それは、南米ボリビアにあるウユニ塩湖。

絶妙な干潟の具合でウユニ塩湖のような写真が撮れるということ。

忙しくてボリビアまで行ってる暇もないし、近くに似た場所があるなら、これは一度撮ってみたいということで、今回は、これを一番の目当てに行ったんですが…

IMG_4231

立ち入り禁止でした(´;ω;`)

ちらほら看板を無視して、入っている人がいたけどダメなようです。

日本語の看板しかないからかもしれないけど、見た感じ外国の方が入っていたかな?(英語の看板は、デンジャーゾーンとあっただけだからかもしれない。)

後でパトカーも何台か来てたし、見るだけにして中には入らないようにしておこう。

IMG_4243

中には入れなかったので、中に入っていたらできたであろうそれっぽい写真を1枚。

IMG_4247

そして、干潟に入った後に足を拭くように持って行ったキルスターのビーチタオル。

IMG_4250

とりあえず中に入ったら撮りたかったオシャレっぽい感じの写真を外で1枚。

かなり大きいサイズ感なので、ビーチタオル・バスタオルとしてだけでなく、寝苦しい夜のタオルケットとしても使えるよ。

敷物としてもいいんじゃないかな?

ちなみに、当店では非売品。

だってさ、こんな100%使えて、便利なものを普通に売ってもつまらないじゃん?夏は必要なものも多いし、タオルケットまで手が回らないという方も多いのでは?

ということで明日から、このビーチタオルのプレゼントイベントを行います!
明日からキルスターの夏コレ”Satan called: he wants his weather back! “も出るしね!
2016年の夏を最高に楽しむためのイベントなので、ぜひチェックしてください。

詳細はまた明日メルマガにて送るのでお楽しみに!

IMG_4300

ラストは、偶然撮れた富士山と鳥と船と夕暮れでお別れ。

一番の目当ての写真は撮れなかったけど、行ってよかったよ。
ぜひ行ってみてね!

内山

DOHKE

今回着たアイテムはこちら
モデル:店長内山 身長166cm,体重58kg,胸囲93cm,ウエスト73㎝

Black Craft/ブラッククラフト/Unholy 666Tシャツ
(完売サイズ:M)
KILL STAR/キルスター/Killin’ It Board Shorts/キリニッボードショーツ
(サイズ:S)
【即納残りわずか】Actual Pain|アクチュアルペイン/BIG GIZA// BLACK ON BLACK // LEATHER AND DUCK CLOTH HAT/ビッグピラミッドレザーキャップ/黒