魔女ファッションに重要な要素知ってますか?

どうも、内山です。

前回紹介したNoctexのアウターだけど、いい反応が返ってきてます。やっぱめちゃくちゃかっこいい。

そして、Noctexについて大事なお知らせがあるよ。実は、メルマガを送ったあの後デザイナーから、契約を変えるっていう連絡があったんだよね。

えぇー、そういう大事なことはもっと早くいってよ!このタイミングでマジかよ?!もうみんなに発表しちゃったよ~!うわ~!(心の叫び)

ということがあり、元々Noctexは数量限定でお届けしてたんだけど、今後は今までの方法ではさらに手に入れにくくなってしまいました。

どうすればいいかめちゃくちゃ悩みました。。。

そこで、悩みに悩んだ結果。選ばれた方だけが見ることも手に入れることも出来る完全限定会員を作ることにしました。

まだ詳しい会員内容は決めてないから、後日またメルマガで連絡するのでお楽しみに。

お知らせは以上です。

ここからが本題なんだけど、Noctexから変更の連絡が来る前に届いたアイテムが最高だったんです。

それがこのモックネックセーター。シルエットがめちゃくちゃきれい。

実はこれドルマンスリーブのオーバーサイズデザインになっているんだけど、ドルマンスリーブなのに、無駄な生地のたまりもなくスッキリと収まります。

よく見かける中途半端なドルマンスリーブって、後ろから見ると脇に変な生地のたわみが出来るけどそれもないよね。

横から見てもスッキリしてる。

裾は前が長くて、後ろが短いラウンドカットになっているから、足は長く見えるし、横から見てもスッキリ見えるんです。

リュックサックみたいなバッグを持つとこんな感じ。

首はゆるいモックネックになっているから暖かいし、大人っぽくもある。

ボディの防寒性についても、最初手にしたときはなんか薄くて大丈夫かな~なんて思っちゃったけど、完全に無駄な心配でした。

生地はめちゃくちゃ緻密で薄いのにしっかり暖かい。デッドストックと聞くと所詮売れ残りっていうイメージもあるけど、Noctexの場合、毎年何千と出る生地の中に埋もれてしまい、何の不運か見つけてもらえなかった高品質な生地を見つけ出しているっていうのがよく分かる。

袖は、特に個性的で、指なしの手袋をレイヤードしたかのようなデザインになってます。

アウターを合わせるとこんな感じで手袋風になります。

とここで、上の画像をみて分かると思うけど、撮影途中から雨が降ってきてしまったので、急いで撮ったため、この後のコーデの画像はピントがぜんぜん合ってないけど許してください。

ニットに合わせたのは、ロングのニットカーディガン。女性では結構定番なアンサンブルスタイル。黒一色は逆に太って見えるとよく言われるけど、インナーのニットはワッフル生地になっているので、同色でも色に立体感が出て細身に見えるんです。

魔女ファッションには、生地の落ち感とドレープ感が大事です。シルエットや生地の素材など、普通の人が見落としがちな細かい部分にも注目してみてください。

女性ならスカートとかワイドパンツと合わせてもいいですね。

気温が6度以下になったら、上をもっと厚手のニットとかドレープの効いたウール素材にするのがおすすめ。ぜひ試してみてください。

ということで今回は以上です。

そろそろ本格的な寒さがやってくるから、一緒に冬のコーデをいっぱい考えましょう。

それでは~。

内山

DOHKE

今回着ているアイテムはこちら

身長166cm,体重63kg,胸囲92cm

NOCTEX|ノクテックス/MOCK TURTLENECK/モックネックサーマルセーター
サイズ;S

NUIT clothing|ニュイクロージング/Long Layering Tank/ロングタンクトップ
(サイズ:M)

【即納/廃番】Sanctus|サンクトゥス/Tetramorph Bag ? Stone Ash/合皮レザー三角バッグ/ストーンアッシュ