2019年の魔女ファッションは、袖に注目。

2019年になって、もう1ヶ月が過ぎようとしていますね。年齢を重ねるごとに時の流れが速く感じるようになってきている気がします。

この現象は本当らしいですね。原因は、人生にときめきがなくなったからだとチコちゃんが言ってました。

ちなみに、調べてみるとジャネーの法則というものがあって、体感では20歳で人生の半分が終わっているとも言われているらしい。そして、その法則によると20歳から80歳までは、0歳から20歳までの体感が同じと言えるらしいんです。

この現象を解消するには、新しいことやときめくことをどんどんすればいいとのこと。僕のお店でもときめきをもっと提供できるようにがんばります。

今年も、袖に注目。
重ね着でも1枚でも楽しめる 。

今回紹介する新作は、ビショップスリーブをメインにデザインしたパーカー。魔法使いのローブのようなシルエットがかわいい。

ビショップスリーブはアウターに多かったデザインですが、今回は大胆にパーカーやロングスリーブに取り入れております。

落ち着いた大人な印象のヘリンボーン織り。
生地自体に表情があるので、黒でまとめてもメリハリのあるスタイルになるのがいいですね。

この素材は、裏地が起毛のフリースとなっているので、1枚でも暖かく、春のメインアイテムとして長く使える素材なんです。

袖コンシャスデザインというと、食事や料理、運転のときに邪魔になって面倒くさい。

でも、こちらは袖が長めに取られているので、袖が邪魔になることはなさそうですね。細めにデザインされているので、腕まくりもしやすく普段から使いやすいデザインです!

だぼっと大きいだけのデザインは、子供っぽく見えがち。

サイドの斜めのスリットは、オーバーサイズでもだぼっとせずスッキリとしたシルエットなるのが特徴です。

肩の切り替えがないデザインになっているので、着心地も抜群に良さそう!


オーバーサイズのデザインですので、画像のようにウエストをベルトで抑えたスタイルも、スタイルにメリハリが出ていい感じです。

普通のパーカーにはないこだわりの詰まった大人でも取り入れやすいデザインなんです。

この他にもいくつかアイテムが出ていますが、今回は発売から2日で売切れてしまったアイテムも出てしまいました。早すぎる泣。
それだけ人気が高まってきているということですね。

デザイナーに問い合わせたら、そのアイテムの再入荷はなさそうです。

ちなみに、今回紹介したパーカーもすでにS/Mサイズが完売となっているのですが、こちらは再入荷するらしいです。

いつ再入荷をしなくなるかわからないので、気になる方は今必ずゲットしてくださいね。

今回の魔女パーカーは、以下の画像リンクをクリックしてください。

内山
DOHKE