オカルトファッションの重ね着は○○感があると大人っぽい。その○○とは避けられないアレのことin大房岬

IMG_9794

どうも、DOHKE/ドウケの内山です

今回は、千葉県南房総市にある大房岬に行って東京湾要塞を見てきたぜ!

chiba

ちなみにどこにあるかというと、チーバくんでいうと画像で○をしてあるつま先あたり。

浦賀水道に突き出した長さ2kmの岬。南房総市最西端に位置する。周囲は県立の大房岬自然公園となっている。自然が多く、海水浴、森林浴、登山など市内一大の観光スポットとなっている。

岬が山となっており、約80mの小山だが、散歩道としても使われる。岬へと通ずる市道は坂が急こう配である。

先端部の海触崖や、伝説を持つ洞穴などの見所がある。景色もよく、館山湾、富浦湾、西には晴れた日は夕日、富士山を望むことができる。

黒船来襲の時代から太平洋戦争まで、日本の防衛の砦として使用された。今も大房岬砲台跡(東京湾要塞)が残っている。そのため、昭和初期には軍部の方針などで地図から大房岬の存在が消されていたこともあるという。

https://ja.wikipedia.org/より

なるほど!かなり古くから利用されていた場所のようだ。

IMG_9768

さっそく駐車場に車を止めて目的地まで歩くぜ!

IMG_9770

車を運転している最中も思ったけど、かなり高いとこまで来たようだ…

IMG_9774現れたのは急な坂道と大自然。徐々に気分は高鳴る…

まるでジブリならぬチブリの世界←これが言いたかっただけ^^;

IMG_9771

前日が雨だったせいか虫が活発だ!迫りくる虫の猛攻を避けつつ!

ようやく一つ目の目的地。

IMG_9779

砲台跡地。画像だとちょうど光って見えてる花壇のようなところね。

IMG_9786

こんなところに砲台があったなんて考えられないくらい自然に満ちています。

IMG_9792

ここを超え更に進むと、なんだか怪しげな場所が…

ぶっちゃけココだけ雰囲気が違って超怖い><

IMG_9789

前は楽しげなキャンプファイヤー会場なのに!

ちょっと奥に入るとこんな感じ

IMG_9791

元々は弾薬庫だったらしいけど、今は倉庫として使われてる?みたい。

IMG_9794

行く前に調べた限りだと大房岬は心霊スポットとしても有名な場所なので、昼間でもなんだかドキドキします。

実はビビりなんで速攻で退散!

更に奥に進むと

IMG_9797

森の中に看板を発見。ついに要塞の奥深くまで来たようだ。

IMG_9798

ここ最近の雨の影響で足元は超ぬかるんでる><

歩きやすい靴を履いてきて正解だったわ。

あっ!

IMG_9802

遂に要塞の入り口を発見!

早速中へ!と思ったけど、

IMG_9803

明らかに入ってこれないようにポールがあるので断念。

決してビビったわけではありません。ポールがあるからしょうがないわ~なんです!

IMG_9805

そして、さらに上に行くと別の入り口も発見。ここもポールがあったからこれ以上近づけなかった。

IMG_9806

更に上に行くと別の入り口も。ここはちょっと高い位置にあったから完全に入れなかった。

IMG_9810

要塞跡地発電所は入口がコンクリートで固められている。なんだか近づけないところばっかりだな^^;やっぱりポールがあるのは色々危険なところがあるからなんだろうな~。

夜に来たらマジでやばそうです。そんな噂はホントはないみたいだけどね。

IMG_9814

更に奥に進むと…

海だ!

IMG_9826要塞跡地としても有名だけど、景色も抜群にいい!

IMG_9828

キャンプ場とかもあるからアウトドア派な方にはオススメのスポット。

IMG_9832道が自然であふれているから先に何があるんだろうとワクワクしながら進めるよ。

IMG_9861

ちなみに、今回着て行ったのは一昨日からメーカー側で販売が開始されているKILLSTARの最新アイテムのデニムベスト!

前回同様こちらも初めてのアイテムだったので着心地をレポートすべくいち早くゲットしたよ。

でも実はココだけの話、デニムベストってあんまり好きじゃなかったんです。

なんだか生地が固くてごわごわするし、サイズをミスると脇は擦れるし、上半身がすごく強調されるしでホントいいイメージはなかった。

でも、このベストを手にしてみて考えは変わりました。

特筆すべきなのは、シルエットと生地の柔らかさ。

IMG_9859

普通のデニムベストにありがちな固くごわごわっとした感じはなし。見た目もかなりシャープな印象。

IMG_9852

今回着たのは体にフィットしたのが欲しかったのでちょい小さめのSサイズ。(身長166cm,体重57kg,胸囲93cm)

生地が柔らかいので、今回のように長距離を歩かなくてはいけない時でも身体に擦れたり、邪魔したりすることなく快適に着られたよ。

サイズもXS~XXLまであるから女性や体格の大きい人でも幅広く着ていただけます。

ちなみに、中に来たのはカルトネーションのTシャツ。

デニムベストを開けた時にばっちり柄が見えるように、縦方向にデザインがされているタイプを選びました。

縦デザインで身体が細く見えるのもポイント。

IMG_9856

ここで改めて思ったのはなんといってもデニムベストの汎用性。

ぶっちゃけ、夏でもアウターとしてワンポイントプラスできるってすごくない?

うすい半袖シャツとかもありだけど、人と差をつけるならデニムベストはマジでお勧め!

秋冬にもパーカーやシャツの重ね着のパターンとして使えるから、マジで1年を通して使える万能アイテムだと僕は考えを改めました!

IMG_9864

裾も切りっぱなしではなく若干フリンジぽくなっているので、トレンドの70’Sもばっちりカバー。

もちろん普通ではないというおまけ付きだ!

IMG_9857バックもキルスターらしくインド神話の血と殺戮を好む戦いの女神カーリーデザイン。

横に広がって肩幅が強調されがちなデニムベストのバックスタイルも、縦長にデザインされたパッチが自然につけられているので、かなりスタイルがスッキリ見えるよね。どうやら着やせ効果もありそうだ。

今年はこのデニムベストがかなりブログに登場するかもしれない(笑)それくらい気に入ってます!

IMG_9839

さて、大房岬観光も終盤。

先に海が間近に見える場所があるから階段を下りてきます。

IMG_9834

かな~り急な階段を降りると段々と海が近づいてくる!

IMG_9849

いや~疲れた!

ようやく長い階段を降りると海が間近で見えます!

残念ながらこの日は風が強かったのでとりあえずあまり近づけなかった。

ちなみに、キルスターのデニムベストは今日からDOHKEでもフルサイズで販売しているから、「今年デニムベストが気になっていた」「人とは違う重ね着で差をつけたい」って方はマジでゲットした方がいいよ。

次はどこへ行こうかな!

(この時僕は、降りてきた階段の急さと長さに後悔するなんて考えてもみなかったんだ…)

内山

DOHKE

今回着て行ったアイテムはこちら

KILL STAR/キルスター/KALI DENIM VEST/カーリーデニムベスト サイズ:S

KILL STAR/キルスター/Crue skinny Denim/クルースキニーデニム サイズ:30

CVLT NATION/カルトネーション/BLACK MASS/ブラックマスキャップ/黒on白

CVLT NATION/カルトネーション/CHAOS A.D./カオスTシャツ/黒 サイズ:M

Dahlia Deranged|ダリアディレンジド/Taxidermy Magpie Bird Skull Large Ring/鳥の頭蓋骨スカルリング/フリーサイズ/ブラック/ラージ