KILLSTAR/キルスターのツートーンマフラーの最高にかっこいい巻き方

IMG_1478KILLSTAR/キルスターから新たに登場したアクリルマフラー。

ツートーンのボディに、ONCE UPON A TIME, FUCK YOU, THE END.がプリントされた物足りなくなりがちな秋冬コーデのアクセントや、首回りの防寒対策にばっちりなデザイン。

そんなキルスターのマフラーを、最高にかっこよく着まわすための巻き方を3つ紹介します!

まずはどんなアイテムか見て行きましょう。

見ていくのは4つ。素材・デザイン・防寒性・洗濯について。

素材は?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

素材は、アクリル100%。デザインマフラーに多い素材ですね。

高い耐久性と摩擦に強いのが特徴で、多少雑に扱ったとしてもこれといった問題が起きにくい。

弱点としては、毛玉ができやすいのと静電気が多少起きやすい事。

それでも、アクリルの特徴の一つにカビや細菌、虫なども寄せつけにくいという部分があります。

それほど、保管に気をつけなくても、お気に入りのデザインが、その年だけでなく来年の秋冬まで巻けるのはうれしいですね。

デザインは?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デザイン面でもアクリルを使うおかげで、きれいな発色のツートーンが可能になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

KILLSTAR/キルスターのオリジナルタグは白側についています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

月のタグがアクセントになっていいですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

you have to be odd to be number oneは、おそらくアメリカの絵本作家ドクター・スースから引用されたものだと思います。

暖かいの?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふっくらとした素材なので、保温性はばっちり!

全長197cm、幅28cm。約2mあるマフラーなので、ほぼあらゆる巻き方が可能です。

2重に巻けるので、冷たい風を通しにくく防寒性もばっちり。

肌触りも良く柔らかいので、快適に首に巻くことが出来ます。

アクリル特有のチクチク感も少ないですよ。

洗濯は?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アクリルのマフラーは洗濯機で洗うことが出来ます。

洗濯機で洗う場合は、洗濯ネットに入れて、手洗いモードなどで柔らかく洗うのがポイントです。

乾かすときに伸びやすくなってしまうので、乾かすときは、形を整え平置きで陰干しがベストです。

常に、清潔を保っておけるのがうれしいですね。

次はいよいよ巻き方です。

キルスターのマフラーを、最高にかっこよく着まわすための巻き方

IMG_1454

このマフラーの特徴は、何と言っても裏と表で違う色のツートーン。

出来ればそのままハリーポッターのように巻きつけるだけではなく、ロゴデザインやツートーンだからこその巻き方がしたいよね。

1、ワンループ

IMG_1450

元々がデザイン性の高いマフラーなので定番のワンループでもかなり様になります。

fuckの文字が見えるようになっているのがポイントです。

やり方

IMG_1438

まず、マフラーを半分に折ります。この時に白にするか黒にするかで見え方が変わります。

あえてねじって半分にしてもいいですね。

IMG_1439

半分にしたら、首にあてて

IMG_1440

輪の部分に反対側のマフラーの先を通してください。

IMG_1449

そして形を整えて、文字を見えるようにすれば完成です。

IMG_1450

かなり簡単な巻き方でもオシャレになるので、出かける準備が遅れてしまい、急がなくてはいけなくなったときにもかなり便利ですよ。

IMG_1470

横から見るとこんな感じ。

IMG_1471

後から見るとこんな感じ。

2、一周巻き

IMG_1460

次もかなり簡単な一周巻き。こちらは先程とは違い文字はあまり見えませんが、文字部分がつぶれて幾何学的な模様となりオシャレな雰囲気が一層増します。また防寒性も先程よりしっかりと巻くので高いです。

またツートーンのよさがしっかりと見えるのもポイントです。

やり方

IMG_1463

まず、非対称にマフラーを首にかけます。今回の場合約2mあるので、片方は地面につくくらい余らせています。

IMG_1464

首に一周巻いて、

IMG_1465

少しだけきつめに巻き、短い方と長い方をクロスさせます。

IMG_1466

クロスさせた長い方を首の内側に入れて、

IMG_1467

形を整えたら完成です。

IMG_1468

こちらもめちゃくちゃ簡単ですが、防寒性もオシャレ度もばっちり。しっかり巻きつけないとほどけやすいのだけ注意です。

内側に入れた方をちょっとだけお団子状にして、 抑えている部分で包んであげると安定しやすいですよ。

IMG_1461

横から見るとこんな感じ、ちなみに、画像のようにあえてENDの文字が見えるようにしたりも出来ます。

IMG_1462

後から見るとこんな感じ。

3、スヌード巻き

IMG_1478

いよいよ最後、最強の巻き方スヌード巻きです。

FUCKの文字が前面に出ていますよね。ハイブランドのような毒の効いた遊び心が出せる巻き方です。

余計な布も見えないし、服との一体感がいいですよね。

首にしっかりと巻きつけるので、防寒性と保温性もかなり高いです。

IMG_1479

横から見るとこんな感じです。

IMG_1480

後はこんな感じ。

やり方

IMG_1482

やり方はいたって簡単。まず輪っかを作って、

IMG_1483

首にかけます。

IMG_1492

さらに、もう一回ねじって輪っかを作って顔を通せばOK。

IMG_1485

形を整えて、後るの余っている布部分を中に入れて、

IMG_1486

見せたい文字が正面に来るようにします。

IMG_1491

これで完成です。この形を整える部分がちょっとだけ難しい。

僕の場合、文字が逆さまになってしまうことが何回かありましたので、慣れるまで練習が必要かもしれませんね。

IMG_1478

しっかり形を整えれば、こんな感じに出来ます。

以上がこの冬キルスターのマフラーを着こなす最高にかっこいい巻き方です。

IMG_1493

いかがでしたでしょうか?

日に日に気温も下がり、だんだんと暖かい装いが必要となってきています。

IMG_1495

KILLSTAR/キルスターのマフラーで、防寒もしっかりしつつ、オシャレもバッチリ楽しんでくださいね。

IMG_1496

IMG_1499

IMG_1454

追伸:このマフラーは、30日間の完全満足保証付きです。

お届けから30日間以内は、どんな理由であっても返品・交換が可能です!

返品にかかる費用等は全てこちらで負担致しますので、リスクは完全にゼロです。

30日間じっくり着て確かめて、ちょっと違うなと思ったらいつでも僕にご連絡くださいね。

内山

DOHKE/ドウケ

今回紹介したマフラーはこちらから購入できます。
>>http://s.dohkeblog.com/1Yn4aPM

着ているパーカーはこちらから購入できます。
>>http://s.dohkeblog.com/1kOieDK

今回被っているツバ広ハットは売り切れ。似たアイテムはこちらから購入できます。
>>http://s.dohkeblog.com/1PGWyGb

着ているボトムスはこちらから購入できます。
>>http://s.dohkeblog.com/1MvHIi5

履いているブーツはこちらから購入できます。
>>http://s.dohkeblog.com/1O9RmJC