ワオキツネザルがまるで使い魔になった話inサユリワールド

ゴールデンウィーク(以下GW)楽しんでますか?

今回の「千葉のパワースポットに行ってみた」は、千葉県市原市山小川にあるサユリワールドにいって、日本でここでしか触れないというある動物にあってきたよ。

ちなみに、サユリワールドは、柳楽 優弥主演の映画「星になった少年」で有名な「市原ぞうの国」のすぐ隣にある姉妹園。

市原ぞうの国とサユリワールド園長の小百合さんは、元モデルという異色の経歴も持っているみたいです。

そして、今回の目当ては、 日本ではここだけでしか触れ合うことが出来ないというこのビントロング。

最近、日本テレビの 「世界まる見え!テレビ特捜部」 でも紹介されてましたよね。

整理券を渡され中に入ります。 GWということもあり、園内は人でいっぱい。

はじめに迎えてくれたのは、カピバラ!こんなに近くまで来てくれます。

触り放題です。特にこの子は人懐っこい気がします。

カピバラの毛は硬いけど、首の下あたりはぷにぷにで柔らかい。

ラマも全く人を避けず、こんなに近くで触らせてくれます。

超強そうな鶏や

ウサギはもちろん。

ブラウンキツネザルもすぐそば。

クジャクもこんなに近い。

えさ(500円)を購入すればキリンにあげることも出来るんです。

カンガルーはGWでお疲れ気味か、休日のお父さん状態(笑)

ヤマアラシにもあげられます。さすがに触ることは出来ませんでした。

ワオキツネザルにも直接バナナがあげられます。

ふわふわな毛も触り放題。

やられ放題(笑)

運がよければ、こんな感じでワオキツネザルと触れ合える。

あやうくUmay design|ウマイのブレスレットを取られそうになりましたが、バナナで手を打ってもらいました。

1ヶ月前に生まれた赤ちゃんも超ちっちゃくてかわいい。

そして、肝心のビントロング。

なんと!

飼育員のお姉さんに聞いてみたら、現在繁殖目的でふれあいは休止しているそう。

完全に調査不足(泣)

しかし、気を使ってくれたのか、お姉さんが近くまで誘導してくれました。

予想したよりはるかに大きい。

かわいい!

そして、見た目とは反して、動きがめっちゃ早い!

動物にも、人の優しさにも触れることの出来る素敵な動物園でした。

マジでおすすめなので、もし残りのGWに時間があったらいってみてください。

僕は、すでにもう一回行きたくなってます。

というか、完全にサユリワールドを楽しみすぎて、今回のコーデをとるのを忘れてたので、お昼に食べに行った山の上のカフェで1枚。

今回着ていったのは、Jason lingard|ジェイソン・リンガードのメッシュTシャツとNuit clothing|ニュイクロージングのワイドパンツでコーデ。

まだ5月ですが、天気がよく夏日だったので、Kinzzza|キンザのリネンハットもちょうどいい感じでした。

Jason lingard|ジェイソン・リンガードの Tシャツも、薄手でメッシュっぽい生地感なので、GW後の日差しが強くなってくる時期にも涼しく、日焼け対策にもぴったりです。

リネンハットは、来月ぐらいに少しだけ即納が入荷します。

アクセサリーは、トルコのハンドメイドブランド「Umay design|ウマイデザイン」のもの。

こちらは、近日中に最新デザインをアップする予定です。

コーヒーもおいしく。

見晴らしも最高。

こちらのカフェもおススメです。

今回着ていったのはこちら

Jason Lingard|ジェイソン・リンガード/7分袖モノトーンプリントTシャツ (サイズS)

kinzzza|キンザ/ツギハギハット/シャドウブラック 近日入荷予定。

Umay designs|ウマイ 近日最新デザインお取り寄せ予定。

Nuit clothing|ニュイクロージング

身長166cm,体重61kg,胸囲92cm
シャツのジャストサイズは、胸囲88-96cm,アウターは、胸囲102cm~

内山

DOHKE