【雨の日も快適】春はすぐそこ。気分があがる「軽い着心地」の魔女のコート。

今日は全国的に雨、

春でも雨が降ると、気温が下がって寒いですね。

「明後日にいったん申し込みを終了」するシーサイドトーンズですが、「今日みたいな雨の日におすすめ」したい薄手のアウターがあるのでご紹介させてください。

サラッと気持ちがいい
「軽い着心地」の魔女のコート

リネン生地の薄手ロングコート。

腰周りを覆うほどの長い薄手のロングコートは、程よく暖かく春先の冷え対策にもぴったりなんです。

リネンは、通気性が良く吸水・吸湿性に優れているので、サラッと気軽に着ていただけます。

少しづつ増えてくる雨の降る日も快適に過ごせますよ。

ソフトなバルティックリネン生地の「軽い着心地 」

着物モチーフのゆったりとしたシルエット。 あえて袖を通さず、肩からかけるだけでもいいですね。

ズシッと重みのあるロングアウターは肩がこってしまいますが、柔らかいソフトなリネンなので、しっかりしつつ「軽い着心地」なんです。

ストレスなく春コーデが楽しめます。

「私服にも仕事の通勤服にも」

ゆったりしていてもカジュアルすぎない襟付きデザイン。

襟付きなのでゆるすぎず、私服にも仕事の通勤服にもおすすめです。使いたいシーンにあわせて、コーデを楽しんでください。

さりげない二つボタンも、しっかり大人な雰囲気にしてくれます。

潮風を感じるバルティックリネンの風合い

前回のボトムスやワンピースと同じく、こちらのアウターも、ドイツのバルト海に浮かぶ小さな島で作られたバルティックリネンを使用。

リネンは、産地で風合いが少しずつ変わることが有名で、このバルティックリネンの産地は、 潮風にさらされる独特な風土。

「コシがあるけど柔らかい。独特な肌触りと着心地のいい風合い」なんです。

まだまだ肌寒い春。コーディネートに、プラスワンで楽しめるコートを取り入れてください。

非常に小規模の展開となっているので、【今回のお申し込みは、4月1日夜10時まで】で一度終了いたします。

注意:今回紹介したロングコートも、来月1日までのお申し込みとなっております。

なぜなら「全てのアイテムが手作業で作られている」ので、どうしても【生産数がそれほど多くありません。】

すぐに在庫切れになってしまうため、期間を決めてのお取り寄せをさせていただいております。

今回の新取り扱いブランドは以下のリンクをクリックしてください。

↑こちらをクリック↑

内山

DOHKE/ドウケ