【着用レビュー】son de florのワンピース。日本人モデルが着てみました。

どうも、内山です。

先月から取り扱いを開始したSon de flor。

そのSon de florを、女性モデルに着てもらってコーデを組んでみました。

今回着たのは、こちらのピーターパンカラーワンピースのカラー部分が白のバージョン。

上の画像では一見薄手に見えるかも知れませんが、肉厚のリネン素材なので、春秋冬の3シーズンを通して使えます。

モデル:身長166cm,体重50kg台前半,ユニクロでいうとレディースのLサイズがジャストサイズ

着てもらったのはMサイズ。

M 肩幅 40cm 胸囲 98cm ウエスト 82cm 腕周り 34cm 着丈 119cm

肩幅はやや落ちる感じで、ウエスト周りもやや大きめのサイズ感となりました。

海外らしいサイズ感なので、ジャストに着るならいつもよりワンサイズ落とす方がいいですね。

シックな黒に、白のカラーが映えてかわいい。

とってもかわいらしい見た目ですが、ボディにマッチしたマットなボタンが、コーデをグッと大人っぽく見せてくれます。

肉厚のリネン素材なので、やや重みを感じました。

ストンッと下に落ちるような、非常に形のいいワンピースです。

画像より動画の方がきれいですので、ぜひ再生してみてください。

生地の落ち感、歩いた姿が非常にきれいです。

ポケットは両サイドにあり、やや下の位置にあります。

自然な位置でポケットに手を入れる事ができるのがいいですね。

後姿がすっごくきれい。

ワンサイズ大きめにすると、昔ながらのといったよりクラシカル感のある着こなしに見えますね。

リネンなので、1枚でも体温を保ってくれるので、じんわり暖かいんです。

ハット&コート:Shades of silence

もう少し肌寒くなれば、ロングコートなどを合わせてもいいですね。着丈が長めなので、きれいなレイヤードが組めます。

ぜひワードローブに加えて楽しんでいただけたらうれしいです。

着用したアイテムは↓のリンクから。
https://www.dohkeworld.com/product/12806

Son de florのアイテムは下の画像から

↑こちらをクリック↑

内山

DOHKE

役立ちコラム購読

メルマガでは、普段着にオカルト/魔女/ゴシックデザインを取り入れるための内容をいち早くお送りしております。

好きな世界観を着続けるのは、大人になればなるほど、思うようにいかないこともあります。

でも、普段着も仕事着も好きな世界観を取り入れられたら、仕事もプライベートも毎日が必ずもっと楽しくなる。

そんな大人のために、職場などでの取り入れ方や、普段のさりげない取り入れ方など、オカルト/魔女/ゴシックデザインを普段着にする方法をお届けいたします。

そのほかにも、プレゼントイベントなど、メルマガを購読していないと参加できないお得な情報もお届けしております。

情報を逃したくないという方は、
下のリンクをクリックしてください。

メルマガ購読はこちらをクリック

迷惑メールは絶対に送りません。
個人情報の取り扱いについて

フォローする